サムジャンの蓋の謎

サムジャンは甘辛くてコチュジャンに似た味噌の中に
ニンニクやスリゴマなどが入った韓国の調味料。
塩豚や焼肉をサンチュなのの野菜と巻いて食べる時に使うと美味しい例のやつ。
さて、新しいものを開封しようとして殆どの人が「?!」と思うのが
d0355826_20181706.jpg
蓋を開けて現れるこのビジュアル。
これ、どうやって剥がす???
右下の輪っかに指を引っ掛けて引っ張る???
引っ張っても開かないよ。
じゃ中蓋どうやって剥がす?
包丁、キッチンバサミ、カッターなんかで切り込みを入れる?
それじゃ綺麗にいかないでしょ。

正解は
d0355826_20384453.jpg
この辺を両手で持って上にあげるとパカっと枠が外れるのです。
そして中蓋をペロリと剥いたら元に戻しましょう。

さて。謎の輪っかのようになってる部分はというと...
これはスプーンでサムジャンをすくった後、
内側にくっついたサムジャンを
ここでしごいて取るためのものなのでした。
サムジャンも、甜麺醤もコチュジャンもスプーンですくうとなかなか内側が取れなくてイラッとしがちだけど
ここでしごいちゃえば問題解決ってわけ。

知らないお友だちに教えてあげると「おぉぉ!」って
感謝されますよ。






HOTな食べ物教えて!



[PR]
トラックバックURL : https://rrammy.exblog.jp/tb/26551756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ramyai_robin | 2018-03-09 20:45 | 韓国料理 | Trackback | Comments(0)