夏になると増えるパクチー味 2017は【プリッツ パクチー】

年々パクチー味アイテムが増える。特に夏!
パクチーという呼び名が浸透したのは3〜4年前くらい?
それまでは香草シャンサイまたはシャンツァイ、コリアンダーの名称も同等の浸透率だったと。
昨年あたりから悪ノリな勢いでパクチーパクチーと
セリ科のコイツが女子にもてはやされ始めたのは何故?
同じ立ち位置のセロリやパセリやミツバたちは
なんで オマエだけ?!って思ってるだろうな。

急激に増えたのがパクチー味のスナック菓子。
何回か食べてみてこれじゃない感
もしくはあまりにもリアル過ぎてSM的仕打ち
ってのを繰り返したのでもうパクチー味トラップはやだ!
と、自主規制。

そんな中、信用できる筋から美味しいという声を聞いたので
プリッツ パクチー 食べてみた!
2017夏だけの限定だろうし。
d0355826_03000873.jpg
生地にも練り込んである緑色のプレッツェル。
裏の原材料えお確認。
パクチーリーフにパクチーパウダー。
パウダーのとこはそこはコリアンダーパウダーの方が伝わるのに。

リーフとシードのパウダーは全く異なる香りなので両方使ってるのは高評価。

実食。
一口目はとってもパクチー!

一本目をラストまで食べ進めると不思議と違う香りが鼻に抜ける。

ん???
これ、知ってる香り。
えっと...
あ、台湾料理で ルーローハンとかで嗅いだことある香り。
角煮&煮玉子とかでも嗅いだことある。

そう、五香粉の香りに変化する!

なんで???

それもそのはず
パクチー(コリアンダー)の他に含まれているスパイスの表記を見たら!!
シ五香粉のベースナモン、クローブ、山椒のベースはもちろん
フェンネル、スターアニスとサイドのスパイスも入ってるんだもの
五香粉の香りがするの当然だよね。
配合については諸説あるので自分が知ってる知識とたまたま適合しただけの話と思ってください。

なかなか出会えないけれど、もう一度くらいリピしたい
パクチー味スナックとしてはかなり優秀な一品でした。

[PR]
トラックバックURL : https://rrammy.exblog.jp/tb/25430820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ramyai_robin | 2017-08-25 20:00 | パクチー | Trackback | Comments(0)