靴を脱いでお邪魔する目黒駅近ネパール空間【マーダル】

かなりな確率で店のある建物の前は通っていたのだけれど気がつかなかった。
目黒駅から1分かかるかかからないか
めちゃくちゃ立地的には恵まれているのに見つけられなかったのは駅前なのに路地裏だからかも。
たった一本奥に入るだけなのに。
控えめな看板なのと古びたビル、
しかも店に通じるエレベーターが建物の一番奥というのは
ちょっぴり勇気があったかな。
でも、ネパール料理に詳しい方から話を聞いてて絶対行きたかった。
勇気を出して訪問。

入り口で靴を脱ぐ???
本当にマンションの一部屋にお邪魔したような。
絨毯の敷かれた店内にはローシェア。この高さ、珍しい。
d0355826_03161742.jpg
なんだかお店というより本当にお昼ごはん食べにお友達の家にお邪魔したって感じ!
早速、カレーが2種類選べるプレートをオーダー。
d0355826_03161367.jpg
豆のカレーとバターチキンカレー。副菜はチャナマサラ?
手前は柔らかなタンドーリチキン(タンドリーチキンとは綴りたくない派)。
勉強不足の自分にはこれがネパールのカレーなのかはわからなかったけれど
インドとネパールの国境近くだとこんなミックススタイルな感じはありだなと思った。
って、本当にこのカレーがネパールとかインドとかそういうの言ってるじゃなくて。
上手く表現できないんだけれど
そこらへんに乱立しているお決まりの看板のインネパ料理店の味とは違うんだよね。
これは常連さんが通うのわかるなっていうか。
じゃ、なにが違うんだよというと
よくわかんないけど
控えめなスパイスの使い方とか塩加減とか? かな。

いやいやここではカレーの味よりパロタを食べに! が正解!
自分もそれが理由だった。
クシュクシュっって花のような星のような形でサーブされる
パイのような何層にもなってるサクサクのナンっぽいやつ。
これに出会えただけで来てよかったって思った。
d0355826_03160728.jpg
ランチは甘くないトローッと粘度のあるヨーグルトが添えられてる。
フルーツののってるとこ避けるとホントに甘みないのは
カレーとライスと混ぜたりできるように、な配慮?

メインを食べ終わる絶妙なタイミングで提供されるチャイも香り豊かで美味しかった。

なかなか行けないけれどまた行きたいって思ったのは
お店の方がフレンドリーだったからかな。

次回はメニュー充実なディナータイムにも行ってみたいってマジ思った。





[PR]
トラックバックURL : https://rrammy.exblog.jp/tb/24860551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ramyai_robin | 2017-07-13 03:49 | ネパール料理 | Trackback | Comments(0)