インドじゃないビリヤニとバーベキューチキンなら【ナスコフードコート】

JR山手線新大久保駅改札を出て目の前の横断歩道を渡り左折、一つ目の角を曲がったらそこは通称イスラム通り。
とは言いつつその面影が強いのは最初の曲がり角に集中してるだけなような。
そのランドマークとなっているのが白地にグリーンの文字が印象的な
ナスコフードコート。
薄暗い店内に入るのに最初はかなり勇気がいるかも。
しかし、入り口に掲げられた立て看板のチッキンビリヤニやマットンビリヤニの文字にちょっと愛しくなる。
d0355826_02140156.jpeg
この日は既にムスタングでダルバートを食べて結構満腹なのでテイクアウトに。
作ってる間、と言っても容器に詰めるだけだけど、店内で座って待てる。
一度入ってしまえば次はおひとりさまでも全然大丈夫な感じ。
エッグビリヤニをオーダー。
そして もちろん、名物のバーベキューチキンもオーダー。
店内で食べると150円だが店頭&テイクアウトは100円という破格!
普通の焼き鳥の倍はある。好みで店頭のスパイスを振りかけてっと。
帰宅してビリヤニを掘り起こしたらゆで玉子半分に切ったのが4個 つまり玉子二個分発掘。
冷めてても十分スパイシーで美味しく食べられたので
温め直したら結構辛いかも。
別容器でトマトとキュウリとコリアンダーパウダーが効いたヨーグルトソースもつけてくれた。
バーベキューチキンは塩気と辛味がビールに好相性。
もっと買えば良かった。
この横丁デビューはここからだね。
もし、イートインしたら絶対近隣の食材店でビリヤニの素とバスマティ米を買っちゃうハズ。

ひとつ注意。
バーベキューチキンはかなりスパイシーな香りが強いので
電車に乗るとファストフードのポテト並に匂いが漂います。
持ち帰り想定で行く際にはファスナー付きビニール袋Lサイズを持参した方がいいよ。
ホイルで包んでミニレジ袋に入れて渡されたら固く縛ってファスナー袋にin ! 。
それでも座ると隣の人に睨まれる可能性大なので
立って(必須)焼き立てゲットしたら車両フラフラ歩いて匂いを滞らせないようにね。←体験者

あ、2つめ注意。
お祈りの時間はクローズだそう。


[PR]
トラックバックURL : https://rrammy.exblog.jp/tb/24082380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ramyai_robin | 2017-04-12 02:53 | 新大久保 | Trackback | Comments(0)