韓国の太巻き海苔巻き【キムパプ】

キムパプ。キムは「海苔」、パプは「ご飯」
ハングル変換が上手くいかないけど
ムとプは音を出さないんだよね。
韓国海苔に酢飯ではなくふつうのごはんに
具を乗せてぎっちりまくの。
ここでのポイントはたくあんだと思う。歯ごたえ重要でしょ!
あと、個人的に入ってると嬉しいのは魚肉ソーセージ。
チープな味わいがいい。
d0355826_03105621.jpg
自分で作れるかなと思うけれど絶対無理なのが1cmほどの間隔での輪切り。
うちの包丁では絶対無理。
具も多けりゃいいって思うけど、いいんだ、このワイルド加減。
新大久保コリアタウンではここがいちばんコスパいいかも。
通販も充実だけどキムパプは無いのは仕方ない。
ってか
ムとかプとか小さい字で表記できたら
少しは現地の料理名に近づけるのにって思ったさ~。
味は美味しかった。日本のみたいにわさび醤油付けなくても美味しかった。
ごちそうさまでした。





[PR]
トラックバックURL : https://rrammy.exblog.jp/tb/24022100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ramyai_robin | 2017-03-28 06:00 | 韓国料理 | Trackback | Comments(0)