人気ブログランキング |

d0355826_02572378.jpg
好きなものは好きなので仕方ない。
ってなわけで工事中劇狭JR新大久保駅階段と改札は相変わらずJKと留学生で渋滞しているので
最近はJR大久保駅を利用。エレベーターとエスカレーターも設置されたしね。
新大久保駅とは久々に反対方向へ歩こう。
小滝橋通り交差点のタピオカドリンクの行列を横目にスルーしてトコトコと。
直射日光を避ける日陰がなくモロに浴びてしまいあまりの暑さに途中のドラッグストアでクールダウン。
こんなに駅から遠かったっけか???
と遭難しそうになりながら歩き進んだらネパール国旗見えてきて
d0355826_02581334.jpg
着いたよー。300円弁当店の向かい側。
d0355826_02563616.jpg
開いてて良かった。と、思ったら24時間営業?!と2枚前の画像二度見したけど
これだと1時間だけの営業?
よくわからないけど深夜には行かないからいいや。
d0355826_02565937.jpg
たべ実は初めての訪問は2018年11月。
第三次か第四次ネパリブームが降臨した時。
周期的に襲ってくる。
食べ物とか雑貨とか服とか恋しくなる。
けど、初めての店はよくわからないので基本のダルバートをオーダーしてしまうというあるある。初回はマトン
d0355826_03172978.jpg
マトンカレーのカトリちっさ!
アルゴビのタルカリも少なっ!
d0355826_02572378.jpg
バートそびえ立ってる
d0355826_03173905.jpg
ダールはどうなんじゃい?!
っと思ったら!
どれも美味しいにもほどがあってツボったっけ。
量が少ない問題も絶妙なタイミングで
d0355826_02585712.jpg
ダールとタルカリとアチャール、そしてバートもわんこそばのごとく追加してくれたんだよね。
ダール(ダルでもいいけど)とバートと店によってカリー(カレーでもいいよ)スープや
付け合せの生青豆が苦いアチャールおかわりはデフォな店は知ってたけれど
タルカリおかわりできるのはここしか知らないので600円でも感激だったな。

ってことで、踵を返してニューガウレに向かってしまった。
先日の新大久保すぐの路地中腹の店でのダルバートしょっぱすぎ攻撃からクールダウンしたかったのかも。
d0355826_02571752.jpg
d0355826_02570675.jpg
右下の緑のやつを。前回オレンジだったので。
なんか従業員というよりバイトというより常連客みたいな兄ちゃんが接客。
「日本語通じないし日本人自分だけ〜」とか自慢げに嬉しそうに綴ってる奴は蹴飛ばしたいくらい苦手で大嫌いなんだけれど
本当にそんな状況に陥ると若干焦った時の思い出として綴りたくなる。
他の皆さんもきっとそうなんだろうな。
でも、今後は記さないかな、やっぱり。

で、これがチキンカレーのやつ。
d0355826_02582230.jpg
タルカリはチャナマサラwithアルが1片。
d0355826_01534791.jpg
ゴルベラ・コ・アチャールは前回よりフレッシュ感と辛さがアップ。
今まで食べた中で最も辛かった。
d0355826_01541350.jpg
サーグはニンニクと塩加減が絶妙。
マスタードオイル使用に関してはそもそもマスタードオイル経験ないのでよくわかんない。
d0355826_03130799.jpg
前回はダールもタルカリもバートもおかわり余裕でできたのに
d0355826_02575906.jpg
あれ?
タルカリとダールとアチャールおかわりしたのはいいけれど
全然胃袋がこれ以上無理って早急に信号出して...
ダールがそもそも豆たっぷりなスープ。
なのにタルカリがチャナ豆が主役だったからだったのかな お腹いっぱいになるの早すぎ?
半年そこそこで年齢の影響は無いだろうし
健康面でも心当たりないし。
豆の威力恐るべし!

そんなこんなで持参したドギーバッグに許可を得て持ち帰ったって話。
帰ってきた時にはグッチャグチャに混ざってても
そもそも混ぜて食べた方が正解&美味しいのがダルバート。
無問題。

# by ramyai_robin | 2019-06-30 23:20 | ダルバート | Trackback | Comments(0)

d0355826_02572378.jpg
好きなものは好きなので仕方ない。
ってなわけで工事中劇狭JR新大久保駅階段と改札は相変わらずJKと留学生で渋滞しているので
最近はJR大久保駅を利用。エレベーターとエスカレーターも設置されたしね。
新大久保駅とは久々に反対方向へ歩こう。
小滝橋通り交差点のタピオカドリンクの行列を横目にスルーしてトコトコと。
直射日光を避ける日陰がなくモロに浴びてしまいあまりの暑さに途中のドラッグストアでクールダウン。
こんなに駅から遠かったっけか???
と遭難しそうになりながら歩き進んだらネパール国旗見えてきて
d0355826_02581334.jpg
着いたよー。300円弁当店の向かい側。
d0355826_02563616.jpg
開いてて良かった。と、思ったら24時間営業?!と2枚前の画像二度見したけど
これだと1時間だけの営業?
よくわからないけど深夜には行かないからいいや。
d0355826_02565937.jpg
たべ実は初めての訪問は2018年11月。
第三次か第四次ネパリブームが降臨した時。
周期的に襲ってくる。
食べ物とか雑貨とか服とか恋しくなる。
けど、初めての店はよくわからないので基本のダルバートをオーダーしてしまうというあるある。初回はマトン
d0355826_03172978.jpg
マトンカレーのカトリちっさ!
アルゴビのタルカリも少なっ!
d0355826_02572378.jpg
バートそびえ立ってる
d0355826_03173905.jpg
ダールはどうなんじゃい?!
っと思ったら!
どれも美味しいにもほどがあってツボったっけ。
量が少ない問題も絶妙なタイミングで
d0355826_02585712.jpg
ダールとタルカリとアチャール、そしてバートもわんこそばのごとく追加してくれたんだよね。
ダール(ダルでもいいけど)とバートと店によってカリー(カレーでもいいよ)スープや
付け合せの生青豆が苦いアチャールおかわりはデフォな店は知ってたけれど
タルカリおかわりできるのはここしか知らないので600円でも感激だったな。

ってことで、踵を返してニューガウレに向かってしまった。
先日の新大久保すぐの路地中腹の店でのダルバートしょっぱすぎ攻撃からクールダウンしたかったのかも。
d0355826_02571752.jpg
d0355826_02570675.jpg
右下の緑のやつを。前回オレンジだったので。
なんか従業員というよりバイトというより常連客みたいな兄ちゃんが接客。
「日本語通じないし日本人自分だけ〜」とか自慢げに嬉しそうに綴ってる奴は蹴飛ばしたいくらい苦手で大嫌いなんだけれど
本当にそんな状況に陥ると若干焦った時の思い出として綴りたくなる。
他の皆さんもきっとそうなんだろうな。
でも、今後は記さないかな、やっぱり。

で、これがチキンカレーのやつ。
d0355826_02582230.jpg
タルカリはチャナマサラwithアルが1片。
d0355826_01534791.jpg
ゴルベラ・コ・アチャールは前回よりフレッシュ感と辛さがアップ。
今まで食べた中で最も辛かった。
d0355826_01541350.jpg
サーグはニンニクと塩加減が絶妙。
マスタードオイル使用に関してはそもそもマスタードオイル経験ないのでよくわかんない。
d0355826_03130799.jpg
前回はダールもタルカリもバートもおかわり余裕でできたのに
d0355826_02575906.jpg
あれ?
タルカリとダールとアチャールおかわりしたのはいいけれど
全然胃袋がこれ以上無理って早急に信号出して...
ダールがそもそも豆たっぷりなスープ。
なのにタルカリがチャナ豆が主役だったからだったのかな お腹いっぱいになるの早すぎ?
半年そこそこで年齢の影響は無いだろうし
健康面でも心当たりないし。
豆の威力恐るべし!

そんなこんなで持参したドギーバッグに許可を得て持ち帰ったって話。
帰ってきた時にはグッチャグチャに混ざってても
そもそも混ぜて食べた方が正解&美味しいのがダルバート。
無問題。

# by ramyai_robin | 2019-06-30 23:20 | ダルバート | Trackback | Comments(0)

d0355826_02572378.jpg
好きなものは好きなので仕方ない。
ってなわけで工事中劇狭JR新大久保駅階段と改札は相変わらずJKと留学生で渋滞しているので
最近はJR大久保駅を利用。エレベーターとエスカレーターも設置されたしね。
新大久保駅とは久々に反対方向へ歩こう。
小滝橋通り交差点のタピオカドリンクの行列を横目にスルーしてトコトコと。
直射日光を避ける日陰がなくモロに浴びてしまいあまりの暑さに途中のドラッグストアでクールダウン。
こんなに駅から遠かったっけか???
と遭難しそうになりながら歩き進んだらネパール国旗見えてきて
d0355826_02581334.jpg
着いたよー。300円弁当店の向かい側。
d0355826_02563616.jpg
開いてて良かった。と、思ったら24時間営業?!と2枚前の画像二度見したけど
これだと1時間だけの営業?
よくわからないけど深夜には行かないからいいや。
d0355826_02565937.jpg
たべ実は初めての訪問は2018年11月。
第三次か第四次ネパリブームが降臨した時。
周期的に襲ってくる。
食べ物とか雑貨とか服とか恋しくなる。
けど、初めての店はよくわからないので基本のダルバートをオーダーしてしまうというあるある。初回はマトン
d0355826_03172978.jpg
マトンカレーのカトリちっさ!
アルゴビのタルカリも少なっ!
d0355826_02572378.jpg
バートそびえ立ってる
d0355826_03173905.jpg
ダールはどうなんじゃい?!
っと思ったら!
どれも美味しいにもほどがあってツボったっけ。
量が少ない問題も絶妙なタイミングで
d0355826_02585712.jpg
ダールとタルカリとアチャール、そしてバートもわんこそばのごとく追加してくれたんだよね。
ダール(ダルでもいいけど)とバートと店によってカリー(カレーでもいいよ)スープや
付け合せの生青豆が苦いアチャールおかわりはデフォな店は知ってたけれど
タルカリおかわりできるのはここしか知らないので600円でも感激だったな。

ってことで、踵を返してニューガウレに向かってしまった。
先日の新大久保すぐの路地中腹の店でのダルバートしょっぱすぎ攻撃からクールダウンしたかったのかも。
d0355826_02571752.jpg
d0355826_02570675.jpg
右下の緑のやつを。前回オレンジだったので。
なんか従業員というよりバイトというより常連客みたいな兄ちゃんが接客。
「日本語通じないし日本人自分だけ〜」とか自慢げに嬉しそうに綴ってる奴は蹴飛ばしたいくらい苦手で大嫌いなんだけれど
本当にそんな状況に陥ると若干焦った時の思い出として綴りたくなる。
他の皆さんもきっとそうなんだろうな。
でも、今後は記さないかな、やっぱり。

で、これがチキンカレーのやつ。
d0355826_02582230.jpg
タルカリはチャナマサラwithアルが1片。
d0355826_01534791.jpg
ゴルベラ・コ・アチャールは前回よりフレッシュ感と辛さがアップ。
今まで食べた中で最も辛かった。
d0355826_01541350.jpg
サーグはニンニクと塩加減が絶妙。
マスタードオイル使用に関してはそもそもマスタードオイル経験ないのでよくわかんない。
d0355826_03130799.jpg
前回はダールもタルカリもバートもおかわり余裕でできたのに
d0355826_02575906.jpg
あれ?
タルカリとダールとアチャールおかわりしたのはいいけれど
全然胃袋がこれ以上無理って早急に信号出して...
ダールがそもそも豆たっぷりなスープ。
なのにタルカリがチャナ豆が主役だったからだったのかな お腹いっぱいになるの早すぎ?
半年そこそこで年齢の影響は無いだろうし
健康面でも心当たりないし。
豆の威力恐るべし!

そんなこんなで持参したドギーバッグに許可を得て持ち帰ったって話。
帰ってきた時にはグッチャグチャに混ざってても
そもそも混ぜて食べた方が正解&美味しいのがダルバート。
無問題。

# by ramyai_robin | 2019-06-30 23:20 | ダルバート | Trackback | Comments(0)

d0355826_02572378.jpg
好きなものは好きなので仕方ない。
ってなわけで工事中劇狭JR新大久保駅階段と改札は相変わらずJKと留学生で渋滞しているので
最近はJR大久保駅を利用。エレベーターとエスカレーターも設置されたしね。
新大久保駅とは久々に反対方向へ歩こう。
小滝橋通り交差点のタピオカドリンクの行列を横目にスルーしてトコトコと。
直射日光を避ける日陰がなくモロに浴びてしまいあまりの暑さに途中のドラッグストアでクールダウン。
こんなに駅から遠かったっけか???
と遭難しそうになりながら歩き進んだらネパール国旗見えてきて
d0355826_02581334.jpg
着いたよー。300円弁当店の向かい側。
d0355826_02563616.jpg
開いてて良かった。と、思ったら24時間営業?!と2枚前の画像二度見したけど
これだと1時間だけの営業?
よくわからないけど深夜には行かないからいいや。
d0355826_02565937.jpg
たべ実は初めての訪問は2018年11月。
第三次か第四次ネパリブームが降臨した時。
周期的に襲ってくる。
食べ物とか雑貨とか服とか恋しくなる。
けど、初めての店はよくわからないので基本のダルバートをオーダーしてしまうというあるある。初回はマトン
d0355826_03172978.jpg
マトンカレーのカトリちっさ!
アルゴビのタルカリも少なっ!
d0355826_02572378.jpg
バートそびえ立ってる
d0355826_03173905.jpg
ダールはどうなんじゃい?!
っと思ったら!
どれも美味しいにもほどがあってツボったっけ。
量が少ない問題も絶妙なタイミングで
d0355826_02585712.jpg
ダールとタルカリとアチャール、そしてバートもわんこそばのごとく追加してくれたんだよね。
ダール(ダルでもいいけど)とバートと店によってカリー(カレーでもいいよ)スープや
付け合せの生青豆が苦いアチャールおかわりはデフォな店は知ってたけれど
タルカリおかわりできるのはここしか知らないので600円でも感激だったな。

ってことで、踵を返してニューガウレに向かってしまった。
先日の新大久保すぐの路地中腹の店でのダルバートしょっぱすぎ攻撃からクールダウンしたかったのかも。
d0355826_02571752.jpg
d0355826_02570675.jpg
右下の緑のやつを。前回オレンジだったので。
なんか従業員というよりバイトというより常連客みたいな兄ちゃんが接客。
「日本語通じないし日本人自分だけ〜」とか自慢げに嬉しそうに綴ってる奴は蹴飛ばしたいくらい苦手で大嫌いなんだけれど
本当にそんな状況に陥ると若干焦った時の思い出として綴りたくなる。
他の皆さんもきっとそうなんだろうな。
でも、今後は記さないかな、やっぱり。

で、これがチキンカレーのやつ。
d0355826_02582230.jpg
タルカリはチャナマサラwithアルが1片。
d0355826_01534791.jpg
ゴルベラ・コ・アチャールは前回よりフレッシュ感と辛さがアップ。
今まで食べた中で最も辛かった。
d0355826_01541350.jpg
サーグはニンニクと塩加減が絶妙。
マスタードオイル使用に関してはそもそもマスタードオイル経験ないのでよくわかんない。
d0355826_03130799.jpg
前回はダールもタルカリもバートもおかわり余裕でできたのに
d0355826_02575906.jpg
あれ?
タルカリとダールとアチャールおかわりしたのはいいけれど
全然胃袋がこれ以上無理って早急に信号出して...
ダールがそもそも豆たっぷりなスープ。
なのにタルカリがチャナ豆が主役だったからだったのかな お腹いっぱいになるの早すぎ?
半年そこそこで年齢の影響は無いだろうし
健康面でも心当たりないし。
豆の威力恐るべし!

そんなこんなで持参したドギーバッグに許可を得て持ち帰ったって話。
帰ってきた時にはグッチャグチャに混ざってても
そもそも混ぜて食べた方が正解&美味しいのがダルバート。
無問題。

# by ramyai_robin | 2019-06-30 23:20 | ダルバート | Trackback | Comments(0)

d0355826_02572378.jpg
好きなものは好きなので仕方ない。
ってなわけで工事中劇狭JR新大久保駅階段と改札は相変わらずJKと留学生で渋滞しているので
最近はJR大久保駅を利用。エレベーターとエスカレーターも設置されたしね。
新大久保駅とは久々に反対方向へ歩こう。
小滝橋通り交差点のタピオカドリンクの行列を横目にスルーしてトコトコと。
直射日光を避ける日陰がなくモロに浴びてしまいあまりの暑さに途中のドラッグストアでクールダウン。
こんなに駅から遠かったっけか???
と遭難しそうになりながら歩き進んだらネパール国旗見えてきて
d0355826_02581334.jpg
着いたよー。300円弁当店の向かい側。
d0355826_02563616.jpg
開いてて良かった。と、思ったら24時間営業?!と2枚前の画像二度見したけど
これだと1時間だけの営業?
よくわからないけど深夜には行かないからいいや。
d0355826_02565937.jpg
たべ実は初めての訪問は2018年11月。
第三次か第四次ネパリブームが降臨した時。
周期的に襲ってくる。
食べ物とか雑貨とか服とか恋しくなる。
けど、初めての店はよくわからないので基本のダルバートをオーダーしてしまうというあるある。初回はマトン
d0355826_03172978.jpg
マトンカレーのカトリちっさ!
アルゴビのタルカリも少なっ!
d0355826_02572378.jpg
バートそびえ立ってる
d0355826_03173905.jpg
ダールはどうなんじゃい?!
っと思ったら!
どれも美味しいにもほどがあってツボったっけ。
量が少ない問題も絶妙なタイミングで
d0355826_02585712.jpg
ダールとタルカリとアチャール、そしてバートもわんこそばのごとく追加してくれたんだよね。
ダール(ダルでもいいけど)とバートと店によってカリー(カレーでもいいよ)スープや
付け合せの生青豆が苦いアチャールおかわりはデフォな店は知ってたけれど
タルカリおかわりできるのはここしか知らないので600円でも感激だったな。

ってことで、踵を返してニューガウレに向かってしまった。
先日の新大久保すぐの路地中腹の店でのダルバートしょっぱすぎ攻撃からクールダウンしたかったのかも。
d0355826_02571752.jpg
d0355826_02570675.jpg
右下の緑のやつを。前回オレンジだったので。
なんか従業員というよりバイトというより常連客みたいな兄ちゃんが接客。
「日本語通じないし日本人自分だけ〜」とか自慢げに嬉しそうに綴ってる奴は蹴飛ばしたいくらい苦手で大嫌いなんだけれど
本当にそんな状況に陥ると若干焦った時の思い出として綴りたくなる。
他の皆さんもきっとそうなんだろうな。
でも、今後は記さないかな、やっぱり。

で、これがチキンカレーのやつ。
d0355826_02582230.jpg
タルカリはチャナマサラwithアルが1片。
d0355826_01534791.jpg
ゴルベラ・コ・アチャールは前回よりフレッシュ感と辛さがアップ。
今まで食べた中で最も辛かった。
d0355826_01541350.jpg
サーグはニンニクと塩加減が絶妙。
マスタードオイル使用に関してはそもそもマスタードオイル経験ないのでよくわかんない。
d0355826_03130799.jpg
前回はダールもタルカリもバートもおかわり余裕でできたのに
d0355826_02575906.jpg
あれ?
タルカリとダールとアチャールおかわりしたのはいいけれど
全然胃袋がこれ以上無理って早急に信号出して...
ダールがそもそも豆たっぷりなスープ。
なのにタルカリがチャナ豆が主役だったからだったのかな お腹いっぱいになるの早すぎ?
半年そこそこで年齢の影響は無いだろうし
健康面でも心当たりないし。
豆の威力恐るべし!

そんなこんなで持参したドギーバッグに許可を得て持ち帰ったって話。
帰ってきた時にはグッチャグチャに混ざってても
そもそも混ぜて食べた方が正解&美味しいのがダルバート。
無問題。

# by ramyai_robin | 2019-06-30 23:20 | ダルバート | Trackback | Comments(0)